スコアブック

ご覧になりたい成績表を以下から選択してください。

チーム勝敗表GUNSの勝敗表です。
個人成績個人別の打撃・投手成績表です。

New Game

最新の試合結果です。過去の試合結果はコチラ

試合日 : 1試合目
2018年07月16日(月)
大会名
親善試合
会場
亀戸野球場A]
勝敗
敗北
1234567投手-捕手
NIID003407
GUNS000101団長18-小柳28
ヒット数:1本
約40度の酷暑。
過去に何回か対戦したことのある、元ガンズ春日さん在籍のNIIDとの対戦。
2回裏まで0対0の投手戦。
3回に連打を浴びGUNS、3失点。3回裏、菊池15がこの試合、初安打となる右中間にクリーンヒットを放つも、後続が連続三振に倒れ無失点。続く4回もツーベースの後、エラーも絡み4失点。7対0となる。
4回裏、四球で出塁したマモル5が二盗三盗し、四番小柳の特大の犠牲フライでタッチアップで、この試合唯一の得点を挙げる。
5回両チーム0点。
GUNSは、トータル1安打で、7対1と完敗。
これで、今季1勝4敗となった。
試合日 : 1試合目
2018年06月03日(日)
大会名
親善試合
会場
台東リバーサイドB
勝敗
敗北
1234567投手-捕手
GUNS11300005団長18→イガ17→ケイ9ー越川10
闘強ジャイアンツ111180×12
ヒット数:7本
良い天気、良い球場、天気が良いので、照明いらずのナイター。
4回まで、5対4とリードした状態で、団長18は若いイガに継投。
今季は、継投がことごとく裏目に出て、イガの制球定まらず、四球の山を築き
押し出し連発。強肩ケイ9が、急遽マウンドに上がったが、またも制球が定まらず、押し出しの再現。相手チームからも、試合にならないとクレームが入り、再度、団長18が、マウンドへあがり、その後は、0点に抑えるが、時既に遅し。
12対5で大差の逆転負け。ケイ9の投手としては、現状は制球力が無く起用は厳しいことが判明(笑)
小柳28が志願の野手起用で三塁を守ったが、こちらも一塁への送球が定まらず暴投連発し送球イップス状態(笑)だったが、攻撃面では、痛烈な二塁打を放ち2打点を挙げた。
とも9はレフト前に初安打となるクリーンヒットで出塁すると、二盗三盗と一機に決めて、なんと前回ケイ9が決めそこなったホームスチールを慣行し成功させた!チームは大盛り上がりで、監督18絶賛(笑)
また、右翼フェンス上段にぶち当てた鳥山24の打球もあわや柵越本塁打の見事な一打だった。
負けはしたが、攻撃に見所の多い試合であった。
試合日 : 1試合目
2018年05月27日(日)
大会名
親善試合
会場
光が丘野球場A
勝敗
勝利
1234567投手-捕手
GUNS00002237団長18-小柳28
川崎アローズ00000044山口21→上本1→大野15-和知2
ヒット数:7本
整列時、正捕手小柳28不在。
駐車場に着いているというので、すぐ来るだろうと、ガンズ先攻で試合開始。
しかし、軟投派の相手投手に翻弄され、あっさり攻撃が終わると、小柳28がいない。
急遽、まさ21がファーストミットでマスクをかぶる。
試合途中から、小柳28がマスクをかぶり、捕手前の打球を素早く処理しファインプレーで遅刻挽回!
中盤から、ガンズ打線爆発。
まさ21の、柵越ホームランを筆頭に、加治佐11、榎本24、小柳28のエンタイトルツーベースが3本飛び出し、7点を奪う。
団長18は、スローカーブが冴えわたり、6回まで失点ゼロの完封ペース。
しかし、最終7回裏、エラー連発もあり、自責点1ながら、4失点し、7対4と辛くも逃げ切る形で、連敗ストップとなった。