スコアブック

ご覧になりたい成績表を以下から選択してください。

チーム勝敗表南風2018の勝敗表です。
個人成績個人別の打撃・投手成績表です。

New Game

最新の試合結果です。過去の試合結果はコチラ

試合日 : 1試合目
2018年10月07日(日)
大会名 : 2回戦
高知県選手権兼高知市長旗
会場
春野広場A
勝敗
敗北
1234567投手-捕手
ヘボーズ341008前野、甲藤 - 長田
南風2018000000畠山 - 横畠
ヒット数:1本
4年振りの公式戦出場となった今日の試合。

先発は今年からチームに加入し、チームの柱となるべく奮闘している前野に先発マウンドを託す。
…が、まさかの2回9四球7失点の大大大乱調!
キャッチャー長田は再三の暴投をしっかり抑えて前野を引っ張るが、肩の不調がばれて、9盗塁を許してしまった。
3回からは当日朝に参加が決まった元エース(現在は別の強いチームがメインの)甲藤がマウンドへ。
3イニングを投げ1失点のさすがの好投で試合を作った。

しかしながら、打線の方が全く振るわず。
相手ピッチャー(元FDの練習生だったらしい)に完全に抑えられた。
初回先頭の武内がライト前にヒットを放つのみで、あやうくノーヒットノーランになるところだった。

今シーズン初の公式戦は8対0の5回コールドで完敗。
課題も見つかったので、今後につなげていきたい。

バッテリーの立て直しが必要な中、前野、甲藤、長田はよく頑張ってくれた!
今後も期待してます!
試合日 : 1試合目
2018年09月16日(日)
大会名
練習試合
会場
針木運動公園
勝敗
敗北
1234567投手-捕手
南風201811012106前野、山中、武内 - 長田、水元
井上病院22020028タケマサ、イケダ - ウエタ
ヒット数:8本
井上病院さんと今シーズン2試合目となった試合。
先発はエース候補の前野。
全盛期の球速にはまだまだながら、長年培った投球術で
4回まで試合を作った。
攻撃陣は初回、四球で出た先頭の武内を初の4番となった長田がきっちりライト戦へタイムリー!
二回にも山中がセンター前へ痛烈な当たりのタイムリーを放つ。
5回からは新加入の山中がマウンドへ。
練習でもピッチングを見ておらず、本当に未知数だったが、安定した投球で1イニングを無失点に抑えた。
6回からは武内が登板。1イニングは無難な内容だったが最終回にフォアボールを出した後に完璧な当たりのサヨナラホームランを打たれ敗戦となった。

反省点はフライアウトが全体の半分を占めていたこと。
守備での乱れが多いことになる。
試合日 : 1試合目
2018年08月05日(日)
大会名
練習試合
会場
針木運動公園
勝敗
敗北
1234567投手-捕手
南風20180120205筒井泰,武内,前野 - 梅枝
トリック3016313
ヒット数:6本
活動再開後2試合目の試合。

先発は前回同様に筒井泰光。
初回の先頭打者に死球を与えてから制球に苦しみながらも、前回に比べ成長の跡が見える内容だった。
初回に先制されたものの、直後2回は4番で主砲の川田が打った瞬間に分かる左中間へのホームラン‼
翌3回にも前野、土屋の連打で一時は追いつく!

が、二番手武内が人生初のマウンドへ。
肩の痛みを抑えるべく新たな投球フォームを模索中の段階で、制球に苦しむ。
味方の守備も足を引っ張りこの回6失点。
次回への課題が見つかった。

緊急登板となった前野は連打を浴びながらも無四球2失点の内容。

今回はエラーが多く出てしまい、ピッチャーのリズムも崩れる悪循環。
大会まで残り1か月。
現状では1回戦突破も厳しい。守備と投手陣のレベルアップが必要。